中国の古典

中国の古典ばかり集めてみました。簡単に入り込める作品もありますよ。現代語訳も・・・・・・色々取り揃えております。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

中国古典の名言・名句三百選 (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
日本の先人たちが愛した人生の指針、人間学の源泉。いまも私たちの心にしみる珠玉のことば、名言・名句。本書では、中国古典のなかから、なじみのあることばを中心に三百の名言・名句を選び、解説をつけた。

内容(「MARC」データベースより)
「合うは離れの始め」から「禍を転じて福と為す」まで-。日本の先人たちが愛した人生の指針、人間学の源泉。今も私たちの心にしみる中国古典の珠玉のことば、名言・名句、そのすべてを、解説付きでこの一冊に凝縮。

三国志〈2〉臥竜出盧の巻 (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
「官渡大戦、諸葛孔明登場、そして赤壁のたたかい」朝廷崩壊のあとの混乱のなか、曹操は天下統一にむけて独走態勢にはいる。それを阻止する袁紹軍。揚州の孫策も地の利をいかして力をつけていた。いっぽう劉備は荊州の劉表のもとに身を寄せ、不遇をかこっていたが、隆中に若き賢人・諸葛孔明の存在を知り、三顧の礼をもって孔明をむかえる…。

内容(「MARC」データベースより)
官渡大戦、諸葛孔明登場、そして赤壁の戦い。朝廷崩壊後、曹操は天下統一に向け独走態勢に入った。一方劉備は若き賢人・諸葛孔明の存在を知り、三顧の礼をもって孔明を迎える。かくして「赤壁の戦い」は始まった…。

水滸伝 (1) (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
道教の大本山、江西の竜虎山の伏魔之殿に封じこめられていた妖魔から解き放たれ、三十六員の天〓(こう)星がこの世に現れ、七十二座の地〓(さつ)星が下界におりる。このすべてが百八人の好漢となり、梁山泊に屯集して宋国の世を揺るがす中国大長編伝奇小説。百二十回本では唯一の個人全訳。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
駒田 信二
1914‐1994年。三重県生まれ。作家、文芸評論家、中国文学者。長年、早稲田大学客員教授を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

列女伝〈3〉 (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
孟子の母が子の教育環境を選んで三度引越しをした「孟母三遷」の話をはじめ、神話時代から前漢に至る傑出した女たち―良妻賢母から亡国の女まで百余人の人物伝集。この古典を説話として丹念に読み解き、新鮮な訳文と徹底した注でおくる。後世に多大な影響を与えた中国最古の女性列伝が、近世の挿し絵とともに、絵入り本となって今よみがえる。第3巻には言葉の力の抜きん出た女たちを物語る「弁通伝」と国が亡びるもととなった女たちを集めた三十篇と、付録として班昭の「女誡」を収める。全3巻完結。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
中島 みどり
1939年大阪府生まれ。京都大学文学部卒業。中国文学専攻。2001年歿。著訳書に『詩経』(筑摩書房)、『丁玲の自伝的回想』(編訳、朝日新聞社)、茅盾編『中国の一日』(共訳、平凡社)、聞一多『中国神話』(平凡社東洋文庫)、銭鍾書『結婚狂詩曲』(共訳、岩波文庫)、楊絳『幹校六記』(編訳、みすず書房)、楊絳『風呂』(みすず書房)、楊絳『お茶をどうぞ』(編訳、平凡社)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

完訳 水滸伝〈2〉 (文庫)

出版社/著者からの内容紹介
蔡太閤の誕生祝いの金銀珠玉を奪ったことがばれ,中央から腕利きの警吏が盗賊探索のため人数を引き連れてやってきた.幸い,その応対をした地方官の1人が宋江,晁蓋とは親しい仲.危険を知らされた晁蓋・呉用・公孫勝らは難を避け,追っ手の官軍を思うがままに翻弄しつつ梁山泊に逃れる.(巻の12-巻の22)

内容(「BOOK」データベースより)
蔡太閤の誕生祝いの金銀珠玉を奪ったことがばれ、腕利きの警吏が人数を引き連れてやってきた。幸い、その応対をした地方官が宋江。危険を知らされた晁蓋・呉用・公孫勝らは難を避け、追っ手の官軍を思うままに翻弄しつつ梁山泊に向かう。巻の十二から巻の二十二を訳した。

封神演義の世界―中国の戦う神々 (単行本(ソフトカバー))

内容(「BOOK」データベースより)
三千年前の中国を舞台に、太公望や傾国の美女・妲己ら歴史上の人物をはじめ仙人・妖怪が戦いを繰り広げる古典小説『封神演義』。今も中国社会に大きな影響を与え続けるこの奇書のルーツと登場する神々の由来を探り、知られざる意義を明らかにしてゆく。

内容(「MARC」データベースより)
三千年前の中国を舞台に、歴史上の人物、仙人、妖怪が入り乱れて戦いを繰り広げる古典小説「封神演義」。今も中国社会に大きな影響を与えるこの奇書のルーツと神々の由来を探り、知られざる意義を解明する。〈ソフトカバー〉

三国志名言集 (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
物語の“さわり”を楽しみ、言葉の“張り”と“響き”を味わう。波瀾万丈の物語を彩る名言・名句・名調子。

内容(「MARC」データベースより)
「三国志演義」の随所に配置されたキラリと光る名言、名句、名調子。物語のさわりを楽しみ、言葉の張りと響きを味わう。書き下し文、原文、日本語訳と共に解説する。

詩経―中国の古代歌謡 (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
古代人の豊かで鮮烈な精神を伝える、中国最古の詩歌集。儒教の聖典として長く特殊な解釈にさらされ失われてきたこの躍動的な歌謡の世界を、成立基盤の類似した『万葉集』との比較の観点から、見事に復活させた。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
白川 静
1910(明治43)年福井県生まれ。立命館大学名誉教授、文字文化研究所所長。1943年立命館大学法文学部卒。1984年から1996年にかけて『字統』『字訓』『字通』の字書三部作を完成させる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

三国志早わかりハンドブック (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
偕成社版『三国志』(全4巻)に登場するすべての人物に対する紹介です。その数500人余!そのうちの228人は佐竹美保画伯によるキャラクター画付き。三国志には丞相、都督、大将軍、執金吾などいろいろな官職がでてきます。どのような地位でどんな役割をになっていたのか、でてくる官職を五十音順でわかりやすく説明。偕成社版『三国志』(全4巻)の戦いの流れにそって物語の概略を紹介。諸葛孔明が蜀の天子劉禅にあてて上奏した「出師の表」を原文と日本語訳を対訳にして掲載。偕成社版『三国志』(全4巻)の物語の流れがすぐに検索できる『三国演義』をベースにした年表。

内容(「MARC」データベースより)
偕成社刊「三国志」の別巻。登場人物全500人余を紹介。また、どの様な地位でどんな役割を担っていたのか、出てくる官職を50音順でわかりやすく説明。物語の流れがすぐに検索できる年表なども掲載したハンドブック。

西遊記〈8〉 (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
三蔵みずからお斎をもらいに向かった家は、七匹の女妖の住む盤糸洞。ようよう救い出されるも、黄花観で八戒、悟浄ともども毒に倒れる。その効きめたるや、三日のうちに骨も髄も腐るという。悟空はひとりなす術もなく、せつない思いで涙にくれる。

{鶯谷・うぐいすだに} {鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」} {ハロー!江東区!} {台東クラブ} {東京ぶらぶら} {日暮里 鶯谷 上野 ニュース} {GOGO!江戸川区!} {墨田区紀行} {幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク} {高収入バイト情報} {千葉の印刷なら千代田印刷} {台東紀行} {美容外科} {アキバ中毒のページ} {横浜関内リラクゼーションサロンDIO} {電子たばこ}

ooo中野区居住化計画ooo パチスロ必勝!in千葉市ooo 天国的お魚の道@千葉ooo 観葉植物に囲まれてecoライフin千葉ooo おやじの聖地、のんべえの街、新橋ooo 家電、AV機器.コレクションooo 性病検査キットooo シブヤをよく知る為のサイトooo ネット証券比較っすooo ハロー!江東区!ooo 自作PCに挑戦(千葉中心)!ooo 千葉ちゃんパパの公園散歩ooo 千葉の事。ooo おもちゃ、ホビー.コレクションooo リネージュIIクロニクル インタールードooo お笑いタレントooo パソコン作ってみよう-千葉在住はなまる君-ooo 千葉天ぷら・千葉天ooo 台東紀行ooo 豆千葉ドットコムooo